特定(産業別)最低賃金改正のお知らせ

必ずチェック!最低賃金 使用者も労働者も

 最低賃金制度は働くすべての人に、賃金の最低額を保障することにより、労働条件の改善を図ることを目的とするものであり、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければなりません。最低賃金には、大阪府内のすべての労働者を対象とする「大阪府最低賃金」と、特定の産業の労働者を対象とする「特定(産業別)最低賃金」とがあり、それぞれ原則としてパート、臨時、派遣、アルバイトなどを含めすべての労働者に適用されます。

 これらの最低賃金は、賃金・物価の動向等に応じて改定されており、現在の時間額は次のとおりとなっています。

 

最低賃金の件名(時間額・発効年月日)

大阪府最低賃金(909円・平成29年9月30日)

電気機械器具製造関連産業(910円・平成29年11月30日)

非鉄金属製造関連産業(910円・平成29年11月30日)

自動車小売業(910円・平成29年11月30日)

機械・金属製品製造関連産業(912円・平成29年11月25日)

自動車・同附属品製造業(914円・平成29年11月30日)

鉄鋼業(926円・平成29年11月30日)

塗料製造業(930円・平成29年11月30日)   

 

 問合 大阪労働局労働基準部賃金課(電話06‐6949‐6502)

関連リンク

お問い合わせ
〒595-0027 大阪府泉大津市下条町11番28号 地域経済課・労働政策担当 電話番号:0725-23-8689 ファクス:0725-32-6432

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか