「泉大津市人口ビジョン」及び「泉大津市まち・ひと・しごと創生総合戦略」

「泉大津市人口ビジョン」及び「泉大津市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました

 日本は今、人口減少時代を迎えていますが、このまま人口が急速に減少すると、経済規模の縮小や生活水準の低下を招き、究極的には国の持続性すら危うくなるとされています。
 このような状況を踏まえ、国において、人口減少に歯止めをかけるとともに、将来にわたり、活力ある社会を維持していくことを目的に、まち・ひと・しごと創生法が制定されました。これに伴い、市町村は、人口の現状と将来の展望を提示する「人口ビジョン」及び地域の実情に応じた今後5か年の施策の方向を提示する「総合戦略」の策定が求められています。
 これを受けて、このたび、人口に関する見通しや課題について、広く市民の皆さんと認識を共有することを目的とした「泉大津市人口ビジョン」及び、まちの実情に応じた今後5か年のまち・ひと・しごと創生に関する施策の方向等を提示する「泉大津市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
政策推進課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。