【告知】海外大学生とともに主体的に考える力と英語コミュニケーション力を身に付けよう!

 市では、国際化時代にふさわしい広い視野と国際感覚を持った人材を育成するため、深喜人材育成基金を活用し、フィリピンのセブ島へ青少年の海外派遣研修を行ってきました。

 今年度からは語学だけでなく、国際社会で活躍するために必要なリーダーシップやプレゼン能力を向上させるプログラムを取り入れた研修へ内容を一新し、国際社会に適応できる人材の育成へつなげていきます。

 今回の研修では、他の参加者と一緒に課題解決策を共に考え、仲間とともにゴールに向けて取り組むことでリーダーシップを磨くことができます。

 それだけでなく、世界中から集まった海外の大学生との共同生活を通じて、リアルな英語コミュニケーションを学ぶことができます。

 夏休みの間に英語力やリーダーシップを身に付けて、他の学生に差をつけよう!!

 募集は6月から開始します。乞うご期待!

こんな人におすすめ!

海外の大学へ進学を考えている人

本格的な英語でのコミュニケーションを経験してみたい人

〇仲間とともにゴールに向けて取り組むリーダーシップを培いたい

〇自分のアイデアをうまく表現して伝えたい

社会のリーダーとして活動したいと考えている人

研修概要

【研修期間】

平成30年8月中

【対象者】

高校1年生~3年生

【研 修 地】

日本国内

【研修内容】

海外の大学生や他の参加者とともに課題に対する解決策を考え、発表する。

【費用】

市が参加費用のうち、3分の2の額を助成(実費用3万円程度)

(研修概要、実費用につきましては内容が変更となる場合がございます。)

※スケジュールなどの詳細については広報6月号にて掲載予定です。

お問い合わせ
政策推進課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。