外傷サーベイランス委員会

 事故や外傷の発生状況等のデータ収集や予防にかかるプログラムの監視・評価等を行う組織です。

主な役割

 事故及び外傷の発生状況等のデータ収集及び分析や継続可能なサーベイランスシステムの構築、事故及び外傷の予防に係るプログラムの評価方法、指標等の設定に関することについて協議します。

委員(9名)

所属団体                               平成30年10月現在
泉大津市医師会 大阪府泉大津警察署
泉大津市教育委員会 大阪府和泉保健所
泉大津市消防本部 日本セーフコミュニティ推進機構
泉大津市立病院 泉大津市健康福祉部
泉大津労働基準監督署

 

委員会開催経過

平成30年度 外傷サーベイランス委員会開催経過            平成30年10月現在

開催日 主な内容
第15回 平成30年7月9日

・本市のセーフコミュニティ活動の経過
・平成30年度のスケジュールについて
・医療機関アンケート調査について
・年間活動報告書(指標5)について

第16回 平成30年10月9日

・セーフコミュニティ年間活動報告書(案)について

 

平成26年度 外傷サーベイランス委員会開催経過 (PDF:52.9KB)

平成27年度 外傷サーベイランス委員会開催経過 (PDF:91.8KB)

平成28年度 外傷サーベイランス委員会開催経過 (PDF:81.3KB)

平成29年度 外傷サーベイランス委員会開催経過 (PDF:72.2KB)

関係行政機関データ報告書 (PDF:2.1MB)

泉大津市「セーフコミュニティ」アンケート調査 (PDF:5.1MB)

 

外傷サーベイランス委員会

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
危機管理課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。