平成30年11月17日 イザ!カエルキャラバンin条東小学校!を実施しました

 平成30年11月17日(土曜日)条東小学校において、イザ!カエルキャラバン!を実施しました!

 イザ!カエルキャラバン!とは、子どもたちや若いファミリーを対象に、震災時に必要な「技」や「知恵」を身につけてもらう新しい防災訓練のシステムです。

 阪神・淡路大震災や東日本大震災の教訓(被災者の声)を基に、ゲーム感覚で楽しみながら「消火」「救出」「救護」などを楽しく学べる防災プログラムとなっております。

 PTAや校区の自主防災組織等に各ブースを担当していただくなど、地域の方々の協力を得て、実現にいたりました。

 

 当日は休日参観であり、参観終了後に晴天に恵まれながらの開催となりました!

 1・2年生の児童に混ざり、保護者の皆様が多数参加してくださり、とてもにぎやかなイベントとなりました!

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。