リトアニア・杉原記念館から感謝状が届きました。

 泉大津国際交流協会の平成28年度事業である杉原記念館修繕支援チャリティーで皆さまから募った寄附金は、平成29年4月に、リトアニア、カウナス市の杉原『命の外交官』基金へと送金され、そのお礼として、泉大津国際交流協会あてに、感謝状と記念のリトグラフが届きました。

 

杉原『命の外交官』基金からの感謝状

 

 


感謝状

                    泉大津国際交流協会 会長 藤井 清和 殿

貴殿の杉原『命の外交官』基金に対する寛大な貢献のしるしとして。

我が基金は、あなたのような寄附者の熱意に、資金面でも精神面でも支えられて、

日本とオランダの外交官、杉原千畝とヤン・ツバルテンディクの功績を後世に伝え、

市民社会の思想と寛容を広める活動ができるのです。

           杉原『命の外交官』基金 代表 ラムーナス・ガルバラビチュス


 

 

 

記念リトグラフ

 


敬意と感謝をこめて

杉原『命の外交官』基金  リトアニア カウナス市 2017年


 

 

 

杉原記念館からお礼のメッセージが届きました。

昨年10月16日に泉大津国際交流協会主催で行われた、映画『杉原千畝 スギハラチウネ』チャリティー上映会では、午前の部、午後の部合わせて520名もの方々にご来場いただきました。

この上映会について、リトアニア・カウナス市の杉原記念館へ報告したところ、杉原『命の外交官』基金理事長のラムーナス・ガルバラビチュス氏と、同記念館館長のシモーナス・ドビダビチュウス氏より、お礼のビデオメッセージが届きました。

メッセージはこちらからご覧いただけます。

 杉原記念館修繕支援チャリティー事業の寄附金受付は3月31日をもって終了いたしました。

集まった寄付金(471,435円)はリトアニア・カウナス市の杉原記念館 「杉原”命の外交官”基金」 へ海外送金を4月末に完了しています。

たくさんのご協力ありがとうございました。

お問い合わせ
企画調整課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか