平成25年度泉大津市外部評価

平成25年度泉大津市外部評価 評価結果に対する今後の取組方針

 平成25年8月3日に実施しました「泉大津市外部評価」の対象事業について、「評価結果に対する今後の取組方針について」をとりまとめました。

平成25年度外部評価を実施しました。

 平成25年8月3日(土曜日)テクスピア大阪にて、泉大津市外部評価を実施し、外部評価委員の方に市が行っている5事業について、専門的見地、第3者の視点から議論・評価していただきました。市は、ここでの議論内容、評価結果を踏まえた検討を行い、事業の改善に活用していきます。

 評価事業の概要、評価結果、アンケート結果は以下のとおりです。

評価事業の概要

評価結果一覧

アンケート結果

泉大津市外部評価を実施します。【8月3日(土曜日)】

~市が実施している事業、このままでいいの? 改善する点はないの?~

 公開の場で、大学教授や泉大津市在住の行政経験者らに、市が行う事業について専門的見地、第3者の視点から公平・客観的な意見、評価をしていただく『泉大津市外部評価』を実施します。
 どなたでも、傍聴いただけますので、是非ご参加ください。

 日 時 8月3日(土曜日) 午前10時~午後4時 (昼休憩あり・途中入退室可)

 場 所 テクスピア大阪3階第2研修室 (地図) 

 定 員 50人(申込不要)

評価対象事業の選定について

 内部評価を実施した事務事業(218)及び補助金(98)の中から、以下の選定にあたってのポイントをもとに、評価委員に意見を伺い5事業を選定しました。

 ◆選定にあたってのポイント◆

 ・事業内容、手法等において改善の余地、可能性があると思われる事業

 ・費用対効果の点で見直しが必要ではないかと思われる事業

 ・効果、成果が不明確と思われる事業

 

評価対象事業

 

評価事業の選定理由
NO 事業名 選定理由 担当課
1 交通安全教育・啓発事業

事業実施の成果、費用対効果の検証が必要。
時代に即した教育・啓発がなされているか。

土木課
2 文化フォーラム事業

事業実施の成果、今後の展開の方法、他の文化事業との整合性の検証が必要。

秘書広報課
3

包括連携大学交流事業
(シニアラーニングアップ事業)

事業実施の成果検証が必要。
受益者に偏りがあるのでは。

企画調整課
4 認可外保育施設健康診断助成事業

助成実績数があまりにも少ない。
手法、必要性等についての検討が必要。

児童福祉課
5 住基・印鑑登録事務事業  個人情報の保護を第一に、費用対効果や市民サービス向上の 検証が必要。 市民課

 

当日のスケジュールなど詳細は実施要領をご覧ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
企画調整課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか