平成27年度泉大津市外部評価

平成27年度外部評価を実施しました。

 平成27年8月25日(火曜日)、泉大津市外部評価を実施し、外部評価委員の方に市が実施している5事業について、多角的な視点から議論・評価していただきました。市は、ここでの議論内容、評価結果を踏まえた検討を行い、事業の改善に活用していきます。(委員会の評価結果が、本市の最終判断ではありません。)

 評価事業の概要、評価結果は以下のとおりです。

 また、外部評価当日の模様を動画で配信していますので、是非ご覧ください。

評価事業の概要

評価結果一覧

外部評価当日の模様(動画)

注意事項

  • USTREAM(ユーストリーム)社のインターネットストリーミングサービスを利用しています。
  • USTREAM(ユーストリーム)のストリーミング画面に現れる企業広告は、本市と一切関係ありませんのでご注意ください。
  • インターネット回線の状況やUSTREAM(ユーストリーム)社のサーバーの負荷、その他視聴者のPC環境により、映像が途切れたり、停止するなど正常に視聴できないことがあります。
  • パソコンにAdobeFlashPlayerがインストールされていない場合は、アドビシステムズ社のウェブサイトからダウンロード(無料)してください。

平成27年度泉大津市外部評価を実施します。【8月25日(火曜日)】

 市民サービスの向上や業務の一層の効率化を図るため、市が行っている事業について、外部の多角的な視点から議論・評価していただく「泉大津市外部評価」を実施します。

 当日は、大学教授や市内在住の行政経験者が事業担当者と議論し、事業の必要性だけでなく、実施主体や実施手法など事業の改善に向けた評価を行います。評価の後、事業担当課は議論された内容や評価結果を踏まえた検討を行い、事業の見直しに活用します。

 どなたでも、傍聴いただけますので、是非ご参加ください。
 また、会議の模様を当日13時からインターネット中継しますので、下記リンクからご覧ください。

 

 日時 8月25日(火曜日) 13時~17時30分 (途中入退室可)

            (12時45分開場)

 場所 泉大津市役所  職員会館3階集会室

 定員 50人(申込不要:先着順)

 インターネット中継は、こちらから(13時~)

評価対象事業の選定について

 内部評価を実施した事務事業(225事業)の中から、以下の選定にあたってのポイントをもとに選定しました。

【選定にあたってのポイント】

  • 事業内容、手法等において改善の余地、可能性があると思われる事業
  • 費用対効果の点で見直しが必要ではないかと思われる事業
  • 効果、成果が不明確と思われる事業

評価対象事業

評価事業の選定理由

評価対象事業

番号

事業名

選定理由

担当課

1

広聴活動事業

事業の手法について改善の余地があると考えられる。

秘書広報課

2

市民協働推進事業

事業の手法について改善の余地があると考えられる。

人権市民協働課

3

金婚祝賀事業

価値観が多様化する中で、時代にそぐわない点もあり、事業の必要性について再検討の余地があると考えられる。

高齢介護課

4

レジ袋削減推進事業

事業の必要性について再検討の余地があると考えられる。

環境課

5

まちづくり事務所維持管理事業

事業の必要性について再検討の余地があると考えられる。

まちづくり政策課

 

当日のスケジュールなど詳細は実施要領をご覧ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
企画調整課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか