防犯カメラを泉大津市内92箇所に設置完了!

泉大津市では、「安全安心なまち泉大津」を目指し、セーフコミュニティ活動の取組みを進めていますが、そのひとつとして、地域防犯カメラ設置に対する市民ニーズの高まりを受けて、27年度、自治会の協力のもと29団体から78台が設置されました。市では主要公園に14台を設置し、合わせて92台の設置が完了しました。

防犯カメラ設置の様子

 

防犯カメラには犯罪の抑止効果も期待されています。設置場所には人の目に触れやすい箇所に設置を示す看板を併設しています。防犯カメラは24時間作動しており、犯罪発生時には、公的捜査機関等からの協力依頼により撮影された画像が提供されます。

 

防犯カメラ設置表示看板

    カメラの設置を示す看板

オール泉大津で防犯カメラ設置促進!-三者協定を締結-

平成27年10月15日(木曜日)に泉大津市穴師公園において市内80の自治会が加盟している泉大津市自治会連合会・泉大津警察署・泉大津市の3者が「地域防犯カメラの設置促進及び運用に関する協定書」を締結しました。

 

三者協定書締結式の様子

         調印式の様子

 

これから防犯カメラの設置促進とその運用を円滑にしていくため、地域、警察、市の3者が相互に連携・協力関係をつくっていくことを確認し、協定書を締結する運びとなりました。

【協定書の主な内容】

 自治会・・・ 防犯カメラの設置の促進

 警    察・・・  設置場所等の助言及び泉大津市・自治会が所有するカメラの

                       画像データを警察が直接取り出せるようにする。(所有者了承のもと)

 泉大津市・・・ 防犯カメラの設置促進策を推進、泉大津市内の設置箇所・

                        機種・管理者等の情報を警察に提供する。

 

関連リンク

お問い合わせ
人権市民協働課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか