大人気の手織り体験が「ふるさと産品」に登場!

 泉大津市立織編館で実施している高機(たかばた)を使った「手織り体験」をふるさと納税の返礼品として新たに登場しました!

 この手織り体験は、泉大津市の地場産業である織物の楽しさを知ってもらうため、織編館が体験講座として毎月実施していますが、毎回予約が殺到する人気講座となっています。今回の体験講座では、マフラーの手織りを体験することができ、織り上がった作品を持ち帰ることができます。

 ふるさと納税として1万円以上の寄附が対象で、体験講座の日程は、1月30日(火曜日)と3月31日(土曜日)の2回を予定しています。なお、各回先着4名としており、募集人数に達し次第、締め切らせていただきます。

 申し込み方法は、ふるさと納税ポータルサイト『ふるさとチョイス』からお申し込みいただくか、泉大津市秘書広報課まで郵送、ファックス、窓口への持参のいずれかにより寄附申込書をご提出ください。

 

実施日時等

(第1回目開催分)
実施日時:平成30年1月30日(火曜日) 10時から15時まで
申込期限:平成30年1月9日(火曜日)

(第2回目開催分)
実施日時:平成30年3月31日(土曜日) 10時から15時まで
申込期限:平成30年3月7日(水曜日)

いずれも泉大津市立織編館で実施します。
 所在地:大阪府泉大津市旭町22-45
 電話番号:0725-31-4455

 

注意事項

  •  各回先着4人限定となります。
  • ご自宅から泉大津市までの往復交通費、宿泊費等は、寄附者様負担となります。
  • お申し込み後のキャンセルによる返金はできません。
  • 日程の変更はできませんのでご了承ください。

手織り体験

お問い合わせ
秘書広報課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか