アゼアス株式会社より緊急担架の寄贈(平成26年6月20日)

 泉大津市(伊藤晴彦市長・人口約76,000人)は、6月20日、防護服・環境資機材、たたみ資材・アパレル資材の販売を行うアゼアス株式会社(本社:東京都台東区蔵前四丁目13番7号、代表取締役社長:沼尻俊一)から「災害発生時の避難行動などに役立ててもらえれば」と同社の製品である緊急担架(2層式)と緊急担架用取替マットを、それぞれ300台ずつ寄贈を受けた。

 同日、市役所で行われた寄贈式では、アゼアス株式会社へ感謝状が贈呈され、伊藤市長は「緊急担架の寄贈はありがたい。災害時はもちろんのこと、毎年おこなっている防災訓練などでも活用し防災・減災対策に役立ててきたい。」と話していた。

 なお、寄贈された緊急担架は、市で備蓄するとともに市内の自主防災組織など地域に配布する予定。

寄贈式

寄贈式

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。