市立病院事業管理者就任に関するお知らせ(平成25年10月1日)

市病院事業管理者に宮下律子医師が就任

 泉大津市は、平成25年10月1日から市立病院の事業管理者として宮下律子医師を任命しました。

 市立病院では、以前から収益の悪化に対応するため経営形態のあり方を模索してきましたが、本年6月の市議会で地方公営企業法の全部適用事業所として市立病院を運営する条例を可決し、10月1日から適用することとしていました。

 全部適用事業所になったことに伴い泉大津市病院事業管理者も新たに選任する必要があるため今回の就任となりました。

問合:市立病院事務局総務課(電話番号0725-32-5622)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。