桃山学院大学と連携協定を結ぶ(平成25年7月1日)

 桃山学院大学と泉大津市が、相互に多様な分野で包括的に連携・協力し、地域社会の発展と人材育成に寄与することを目的として、平成25年7月1日に泉大津市役所で連携協定書の調印式を行いました。

 当日は、桃山学院大学・今木秀和学長代行をはじめ3名が、泉大津市役所を訪れ、連携協定書にサイン交換したのち、伊藤晴彦泉大津市長と力強い握手を交わし、桃山学院大学と泉大津市の固い絆が結ばれました。

 泉大津市では、総合大学である桃山学院大学との連携により、特に地域づくり、まちづくりの推進に関する分野で、官学連携を積極的に活用した市政運営を行っていこうとするものです。

 なお、泉大津市としては、大学との連携協定書の締結は平成22年11月のプール学院大学、平成23年6月の羽衣国際大学との締結に続いて3件目です。

お問い合わせ
企画調整課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。