インターネット選挙運動の解禁

昨今のインターネット等の普及により、選挙運動期間における候補者に関する情報の充実、若年層の有権者への政治参加の促進を図るため、平成25年4月19日、インターネット選挙運動解禁に係る公職選挙法の一部を改正する法律が国会で成立し、平成25年4月26日に公布されました。

これにより、平成25年7月21日執行の参議院議員通常選挙からインターネット等を利用する方法による選挙運動が解禁されました。

詳しい内容を知りたい方は、下記リンクをご覧ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
選挙管理委員会事務局

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか