泉大津市議会議員一般選挙

4月21日(日曜日)は泉大津市議会議員一般選挙の投票日です。投票時間は午前7時から午後8時まで、市内20か所の投票所で一斉に行われます。開票は即日開票で、午後9時から市立総合体育館で行われます。

今後4年間、住みよいまちづくりのために全力を注いでくれる人を選ぶ大切な選挙です。

棄権しないで必ず投票しましょう。

投票できる人

平成13年4月22日までに生まれ、平成31年1月13日までに本市に転入届をして引き続き本市に居住し、住民基本台帳に登録されている選挙権を有する日本国籍の人です。なお、投票日までに市外へ転出した人は投票できません。

投票日当日に、市外へ転出される人は、投票を済ませてから転出の手続きを行ってください。

 

市内転居者の情報

平成31年3月4日までに市内で転居し、市役所でその手続きを済ませた人は現住所地の投票所で投票してください。3月5日以後に市内で転居された人は前住所地の投票所で投票してください。

 

期日前投票

投票日当日、仕事や入院、旅行などの理由で投票できない人は、期日前投票ができます。投票所入場整理券が届いている時は、ご持参ください。(入場整理券を紛失した場合でも、選挙人名簿に登録のある人は投票できますので、投票所で入場整理券を紛失した旨を係員にお伝えください。)

 

また、入場整理券裏面に、投票日当日自ら該当すると見込まれる事由を宣誓する書面が印刷してありますので、必要事項を自書してご持参ください。

期日前投票時に18歳に達していないなどのために選挙権を有しない人は、期日前投票はできません。市役所3階選挙管理委員会事務局で不在者投票をしてください。

  1. 期間
    4月15日(月曜日)~4月20日(土曜日)

  2. 時間
    午前8時30分~午後8時(土曜日も投票ができます。)

  3. 場所
    市役所3階選挙管理委員会室

不在者投票

出張などで投票日まで他の市区町村に滞在する人、不在者投票施設である病院(施設)に入院(入所)している人、一定の障がいをお持ちの人などを対象とした不在者投票制度については、下記のページをご覧ください。

なお、郵便等による不在者投票の投票用紙交付請求は、あらかじめ申請して交付を受けた「郵便等投票証明書」を添えて、4月17日(水曜日)午後5時までに市選挙管理委員会の委員長に対して、投票用紙の交付を請求してください。

投票所

各投票所には、車椅子及び車椅子用記載台を備え付けております。介助が必要な時は係員にお知らせください。

選挙公報

選挙公報は候補者から提出された原稿によって作成された候補者の政見等を掲載した印刷物です。

4月19日(金曜日)までに各ご家庭に配布いたしますが、もし届かない場合は市選挙管理委員会にご連絡ください。 

代理投票と点字投票

身体の不自由などにより自書することができない人は、投票所で係員にお知らせください。係員が本人に代わって記入いたします。

 

また、視覚に障がいのある人は、点字で投票することができますので、投票所で係員にお知らせください。

 

◇投票に手話通訳者を必要とする場合は、係員にお知らせください。投票日当日は、選挙管理委員会本部で手話通訳者が待機しています。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。