公平委員会事務局

公平委員会の概要

公平委員会は地方公務員法に基づき市に設置されている行政委員会です。地方公共団体職員の利益の保護と公正な人事権の行使を保護するために地方公共団体の長、その他の任命権者から独立した地位を有する執行機関です。

 

公平委員会委員

  公平委員会は3人の委員で構成される合議制の機関です。現在の委員は以下のとおりです。

 

泉大津市の公平委員
選出別 氏名 就任年月日 備考
委員長 西田 直浩 平成29年2月22日 非常勤
委員長職務代理 溝口 和彦

平成27年12月15日

非常勤
委員 中林 忠文 平成25年11月12日

非常勤

 

各委員は人格が高潔で、地方自治の本旨及び民主的で能率的な事務の運営に理解があり、かつ人事行政に関し識見を有する者のうちから議会の同意を得て市長が選任します。

公平委員会事務局

公平委員会の仕事を補佐する機関として、公平委員会事務局が置かれ、現在は5名(選挙管理委員会事務局、監査委員事務局、農業委員会事務局と併任)の体制で事務を行っています。

 

公平委員会の主な仕事

勤務条件に関する措置請求

職員の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する措置の要求を審査・判定し必要な措置を執ること。

不利益処分申立ての審査

職員に対する不利益な処分についての不服申立てに対する裁決又は決定をすること。

苦情申出及び相談の応対処理

職員からの勤務条件その他の人事管理に関する苦情の申出及び相談に応じ、指導、助言等必要な措置を行うこと。

その他

上記の他、法律に基づき公平委員会の権限に属する事務を処理すること。

お問い合わせ
公平委員会事務局

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか