ハーモニカといっしょに

8月22日南公民館のハーモニカクラブの人たちがハーモニカの演奏してくれました。後半は、ハーモニカの伴奏に合わせて子どもたちがいっしょに歌いました。最後の曲にはハーモニカの演奏に合わせて、前から練習した手話をつけて歌いました。また、楠小学校の校歌をハーモニカで演奏していただき、子どもたちも大きな声で歌いました。

ハーモニカの音色に聞き入る子どもたち

1時間一生懸命吹き続けてくれました

前半は、演奏を聞きました。後半は知っている曲をハーモニカの演奏で歌いました。

一生懸命演奏してくれました

夕焼け小焼けやもみじまでの歌詞を掲示しました

真剣に聞きました

演奏を聞く子どもたち

演奏前の一瞬

演奏前、ハーモニカクラブの人も緊張していました。

子どもたちに説明をしています

「次はこの曲を演奏しますよ」「この曲は、この学年で習いますね」などと説明をしてくれました。

ハーモニカにあわせて手話をしました

手話を入れて歌います。

最後の一曲はは、子どもたちが一番よく知っている曲である「楠小学校の校歌」を演奏してくれました。子どたちはこの日一番の大きな声で元気よく歌いました。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。