総合型地域スポーツクラブ

「総合型地域スポーツクラブ」をご存知ですか?

 今、運動やスポーツを取り巻く環境が大きく変化し、これまでの既存の団体や組織の活動状況を見てみると、現在スポーツを行っている人だけを対象とした活動にとどまってしまいがちで、どちらかといえば組織や団体間の横のつながりと年代間の縦のつながりに欠けているといった構造的な問題を抱えています。つまり、旧来型の仕組みでは十分に対応することができない状況が生まれてきています。
 こうした状況を改善し、誰もが生涯にわたってスポーツを楽しむことができる社会をつくるためには、時代の変化に対応した新たなスポーツ振興の考え方や仕組みづくりが求められています。言い換えれば、これまでの学校や企業への依存体質、団体や組織の閉鎖性、行政主導の画一的な手法を見直し、地域が一体となってスポーツの自立したシステムを創り出すことが必要で、その解決として国が策定したスポーツ基本計画でも掲げられているのが、「総合型地域スポーツクラブ」です。  

 泉大津市でも、現在このクラブの設立に向けて準備中で、生涯にわたってスポーツを楽しむことができる「場」を地域につくろうと活動しています。

 

 地域で作るクラブを目指すため、クラブ設立のプレ教室を開催いたしますので皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

 詳細は下記の「後期プレ教室チラシ&申込書」からご覧ください。

【追記】

(11月14日10時でキッズダンス教室(低学年)は定員に達しましたので申込を締め切りました。)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか