市立織編館

住所:泉大津市旭町22-45

(電話0725-31-4455 ファックス0725-31-4457)

ジャカード織機とおづみん

沿革

 織編館は、平成5年「繊維」をテーマとし、織物・編物などを通じて泉大津市の伝統産業と歴史や文化にふれることができる施設として開館いたしました。本館は、重要文化財一点を含む繊維を中心とした資料の収集と保管に努めています。また、こうした貴重な資料の数々は、企画する展示会で一般公開しています。さらに同施設内には、市民の芸術作品発表の場としてご利用いただけるギャラリーも併設しています。水曜休館。

常設展示(テクスピア大阪1階)

 泉大津市の地場産業である繊維産業の歴史や技術を知ることができます。原始織具の部品や、江戸時代に盛んに織られた真田紐をはじめ、明治時代以降に製造された毛布や、毛布づくりに用いられた木製のジャカード織機などを展示しています。

ギャラリー (テクスピア大阪1階)

 織編館ギャラリーは、織編館企画展を開催するほか、洋画・日本画・書・陶芸・版画・彫刻・写真などの作品発表の場としても利用していただけます。皆様のご利用をお待ちしています。

 

体験学習室 (テクスピア大阪2階)

高機で手織り体験を行っています(要予約)。実施日は広報いずみおおつをご覧ください。

外国語対応のパンフレット・音声ガイドの貸出について

館内の展示物と本市の織物の歴史を合わせて紹介している外国語の案内パンフレットをご用意しています。(英語・中国語・韓国語)
また、音声ガイド機の貸出(英語・中国語・韓国語)をおこなっておりますので、お申し出ください。

地図情報

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
〒595-0025 大阪府泉大津市旭町22-45 テクスピア大阪1階
織編館
電話番号:0725-31-4455 ファクス:0725-31-4457