平成30年4月1日から 障がい者医療を含む福祉医療費助成制度が変わります!

 大阪府における福祉医療費助成制度の再構築に伴い、平成30年4月1日から福祉医療費助成制度の対象者や対象医療、一部自己負担額を変更します。
 また、子ども医療において、子どもの健康の保持及び増進並びに子育てに係る経済的負担の軽減を図るため、通院に係る子どもの医療費の助成期限を引き上げるとともに、障がい者医療において、在宅医療との公平性の観点から、入院時食事療養費に係る標準負担額への助成措置を廃止します。

 福祉医療費助成制度の変更点・ポイントについては、次のとおりです。
 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
障がい福祉課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか