平成30年度児童手当現況届について

平成30年6月1日時点の養育の状況や所得の確認をし、児童手当を6月以降も引き続き受ける要件があるかを確認するために必要な届け出です。提出がない場合には、10月定期支払(支給対象月:6~9月分)以降の手当が受けられなくなりますので、必ず期限内に現況届を添付書類と一緒に提出してください。

提出が必要な方

5月分の児童手当を受給し、継続して6月1日現在で受給される方


対象者には、6月上旬に現況届を郵送します。届かない場合は、恐れ入りますが子育て応援課までご連絡ください。

申請に必要なもの

・現況届

・受給者の健康保険証(写し)

・みとめ印(朱肉を必要とするもの)

その他

・平成30年1月2日以降に泉大津市に転入してきた受給者および配偶者の場合

 現況届の所定の箇所に平成30年1月1日時点の住所地を必ず記載してください。

・受給者が単身赴任等の理由により、児童と別居(国内)している場合

 別居監護申立書

 児童の属する世帯全員の続柄記載のある住民票(ただし泉大津市内での別居  

 の場合は不要)

・監護状況等に応じてその他必要なものがあります。    

 

提出期限

平成30年6月29日 金曜日

市役所窓口での受付以外に郵送でも提出が可能です。

返信用封筒に切手を貼って郵送してください。(郵送事故による不着、紛失等の責任は負いかねますのでご了承ください。)

マイナンバーを利用した電子申請もご利用いただけます。

従来の市役所窓口、郵送での提出に加え、平成30年6月30日土曜日までの間、政府が運営しているマイナンバーを利用したオンラインサービス(マイナポータル)を使って24時間いつでも電子申請を行うことが可能です。

電子申請を行うには、1.マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは不可)、2.インターネットに接続できるパソコンと専用のICカードリーダライタ、又はマイナンバーカードに対応したスマートフォンが必要です。

マイナポータルを利用した電子申請では、スキャナーを使用して受給者の健康保険証など、児童手当現況届の申請に必要な書類を添付することができます。

(申請内容によって原本の提出が必要な場合があります。)

電子申請の内容に不備があった場合などは、泉大津市子育て応援課から申請者宛に電話等で連絡します。

マイナポータルを利用した電子申請についての詳細はマイナポータルサイトURLhttps://myna.go.jp/でご確認ください。

 

電子申請の操作(マイナポータルに関する問い合わせ)について

マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178(無料)

受付時間:平日 9時30分~20時00分

    土日祝 9時30分~17時30分

 

 

 

 

 

お問い合わせ
子育て応援課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。