長寿祝品の贈呈

最高齢者に祝品を贈呈

内容

 10月に市長が自宅を訪問し、記念品を贈呈します。
 申請については不要です。

対象者

最高齢写真

平成30年度、市内の男性最高齢者と女性最高齢者である小西ちよさん(107歳)に、和やかな雰囲気の中、記念品をお渡ししました。

100歳を迎える方に祝品を贈呈

内容

 9月の敬老月間に100歳を迎える方のお宅を訪問し、記念品を贈呈します。
 申請については不要です。

該当者

 平成30年度100歳記念該当者は17名でした。

米寿(88歳)を迎える方に祝品を贈呈

内容

 平成30年度、お祝い品として市の特産品であるひざ掛け毛布を贈呈しました。

対象者

 9月15日現在、満88歳の方

80歳を迎える方に祝品を贈呈

内容

 杖を贈呈します。 

対象者

 満80歳を迎えた方でご希望の方

贈呈の仕方

 市役所窓口にて贈呈します。
 ご希望される方は、次のものをお持ちのうえ、ご来庁ください。

  1. 本人確認ができる書類
  2. 印鑑
お問い合わせ
高齢介護課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。