要支援・要介護認定者ニーズ把握調査 結果報告

 高齢介護課において、平成25年8月22日~9月13日の間に行いました「要支援・要介護認定者ニーズ把握調査」につきまして、集計結果がまとまりましたので報告いたします。

 結果につきましては、PDFファイルをご覧ください。

調査の概要

1.調査目的

 要支援・要介護認定者の生活状況や介護保険サービスの利用状況及び利用意向等を把握し、今後の泉大津市の介護保険施策やサービスの充実などを進める上での基礎資料を得ることを目的に実施しました。

2.調査項目

 (1)要支援・要介護認定者の基本属性

 (2)生活状況について

 (3)要介護認定について

 (4)介護保険サービスの利用状況・利用意向について

 (5)介護保険制度全般について

3.調査設計

(1)調査対象:平成25年7月1日現在、要介護(要支援)認定を受けている方2,739人(悉皆)                         

(2)調査方法:郵送による調査票の配布及び、郵送による回収

(3)調査期間:平成25年8月22日~9月13日まで

結果報告書

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか