要介護(要支援)認定を受けるには

 要介護(要支援)認定を受けるには、高齢介護課に申請を行う必要があります。

 申請を行う際には、介護保険被保険者証・印鑑をご持参のうえ、高齢介護課8番窓口にてお手続き下さい。

(40歳~64歳の方が申請を行う際には健康保険被保険者証が必要になります。)

 お手続きが済みましたら、主治医意見書問診票をご記入いただき、主治医にご提出下さい。

 居宅介護支援事業所等より代行申請を行う際には事業所印の押印が必要になります。

 申請書類《要介護(要支援)認定申請書・認定調査の確認事項について・主治医意見書問診票》につきましては、高齢介護課窓口若しくは下記よりダウンロードしてご利用ください。

< 申請の時にご記入いただく書類 > 

< 申請手続き終了後、主治医にご提出いただく書類 >

お問い合わせ
高齢介護課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。