おづみんたいかんたいそう

幼児期にあしゆびを鍛えることで体のバランスを保ち正しい姿勢を身につけ、生涯寝たきりにならずに健康な体を維持するための土台を子どものうちにつくる、あしゆびプロジェクトの一環として、一般社団法人JAPAN体幹バランス指導者協会代表 木場克己トレーナー監修のあしゆび体幹体操を市内就学前教育・保育施設で行っています。

 

この体操であしゆびと体幹バランスが鍛えられ、転倒予防や大きな怪我をしないようになってくれることと健康で体力があり、姿勢の良い子ども達が増えてくることを期待しています。

おづみんたいかんたいそう(5分23秒)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。