わくわく食育体験☆間引きをしました

 保健センターで栽培中の「ピッコロにんじん」も無事に発芽し、順調に生長しています。本葉が出始めたので、間引きを行いました。

◎1回目の間引き

 種まきから一週間ほどで二葉が出始め、二週間を過ぎた頃には本葉が出てきました。本葉が2枚ほどになった8月中旬、1回目の間引きを行いました。

 1回目の間引きは、1センチメートル間隔になるよう、生育の良好なものを残して間引きを行いました。

1回目間引き

↑ 1センチメートル間隔に間引きした状態

◎2回目の間引き・追肥

 植え付けから約40日が経ち、本葉が4枚ほどになってきたので、2回目の間引きを9月初旬に行いました。今回の間引きは、にんじんが大きく育つよう、5センチメートル間隔にし、追肥も行いました。

 これからぐんぐん生長し、色鮮やかなにんじんが収穫できるよう、育てていきましょう。

2回目間引き

↑ 5センチメートル間隔に間引き。真ん中部分に追肥をしました。

********************************

 ここから1か月半~2か月後の収穫を楽しみに、お世話を行いましょう。栽培活動期間中、親子クッキングを開催いたします。案内が届きましたら、申し込みをしてください。収穫したにんじんをどのように食べようか、調理の参考にしていただけたらと思います。

 また、親子で作って食べる楽しさを子どもたちとともに体験しましょう。

お問い合わせ
〒595-0013 泉大津市宮町2番25号 健康づくり課(保健センター)
電話番号:0725-33-8181 ファクス:0725-33-4543

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。