国民健康保険の届け出

世帯主の方は、家族の被保険者資格に変更があったときは14日以内に届け出をしなければなりません。

各種手続きには、身分確認できるもの(免許証、マイナンバーカード、パスポート等)が必要です。

注意:平成28年1月1日から、お手続きにはマイナンバーのわかるものが必要な場合があります。

転入したとき

必要な物

身分確認できるもの(免許証、マイナンバーカード、パスポート等)

職場の健康保険をやめたとき

必要な物

社会保険資格喪失証明書(または国保組合資格喪失証明書)

子どもが生まれたとき

必要な物

被保険者証、母子手帳

生活保護の適用を受けなくなったとき

必要な物

保護廃止通知書

転出するとき

必要な物

被保険者証(転出される方全員分)、印鑑

職場の健康保険に加入したとき

必要な物

国民健康保険被保険者証(社会保険または国保組合に加入された方全員分)、社会保険被保険者証(または国保組合被保険者証)、印鑑

注意:同一世帯員は、市国民健康保険か国民健康保険組合のいずれか一方にしか加入できませんのでご注意ください。

死亡したとき

必要な物

亡くなられた方の被保険者証、葬儀の領収書、喪主の印鑑、喪主の金融機関口座がわかるもの

生活保護の適用を受けたとき

必要な物

被保険者証、保護決定通知書、印鑑

氏名や住所(市内)など変更したとき

必要な物
被保険者証、印鑑

世帯を合併したり、分けたとき

必要な物
被保険者証、印鑑

世帯主が変わったとき

必要な物
被保険者証、印鑑

就学のため、別に住所を定めたとき

必要な物
被保険者証、印鑑、学生証のコピーか在学証明書、転出先の住民票

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
保険年金課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。