受領委任払制度

高額療養費の委任払制度

国民健康保険に加入し、高額療養費の支給を受けることができる人で、医療費(自己負担額)の支払いが困難な人のために、国民健康保険がその超えた金額を保険医療機関に支払う制度です。

対象者
次のすべてにあてはまる人が対象です。

・保険料を滞納していないこと
・保険医療機関の同意を得ていること(申請書類は保険年金課にあります)
・交通事故等第三者の不法行為にかかるものでないこと

届出に必要なもの
保険証、印鑑

お問い合わせ
保険年金課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。